〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1-N1-6 TEL/FAX: 03-5734-3067, E-mail: ptsuka(at)nr.titech.ac.jp [(at)を@に換えてメール下さい)]


塚原研究室では、原子力関連施設(原子力発電所・核燃料再処理工場・廃止措置など)から発生する放射性廃棄物の減容化はもちろんのこと、これら廃棄物や都市鉱山などに含まれる金属元素(ウラン・ランタノイド・レアメタルなど)の迅速・高効率・低被ばく量での分離分析を可能とする新しい化学システムを創成することを目指して、マイクロ・ナノ化学チップを始め、機能性材料(刺激応答性ポリマー,フォトニック結晶結晶など)や超臨界流体などの独自の技術と方法論を駆使した“シンプル・コンパクトで環境調和型の原子力化学システム”の研究開発を行っています。これにより、資源・エネルギーの効率的利用と環境負荷低減という両面を満たす持続可能な社会の実現に貢献します。


分析化学、溶液化学、高分子化学、核・放射化学を基盤としますが、半導体加工、流体制御、高感度計測などの物理系・機械系分野や、医療応用などの生物系分野とも関係する複合的な研究を行う研究室です。研究分野を問わず歓迎しますし、適切な研究テーマ設定を致します。

Keywords: 核燃料サイクル,放射性核種分離分析,放射性廃棄物処理・処分,マイクロ・ナノ化学,イオンセンサー,
      機能性ナノ材料,刺激応答性ポリマー,超臨界流体


NEWS新着情報

2018年4月4日
黒瀬くん、Wanくんが配属されました。
2018年3月27日
塚原先生、佐賀さん、米岡さん、Shenくんが日本原子力学会 2018年春の年会で発表を行いました。
2018年3月26日
石原さん、松下さん、金子くん、Shenくんが修了しました。
2018年2月9日
Kumarasingheさんが帰国しました。
2018年2月1日
館野さんがJAEAへ異動になりました。
2017年12月7日
館野さん、佐賀さん、松下さん、金子くん、Shenくんが第13回再処理・リサイクル部会セミナーで発表を行いました。
2017年10月22日
佐賀さん、松下さんがMicroTAS 2017国際学会で発表を行いました。
2017年10月4日
塚原先生、佐賀さん、松下さんが化学とマイクロ・ナノシステム学会 第36回研究会で発表を行いました。
過去ログ

バナースペース

塚原研究室

〒152-8550
東京都目黒区大岡山2-12-1-N1-6
東京工業大学科学技術創成院
先導原子力研究所
 
TEL/FAX: 03-5734-3067
E-mail: ptsuka(at)nr.titech.ac.jp
[(at)を@に換えてお送り下さい。]

copyright©2012 Takehiko Tsukahara. all rights reserved.